ポケモンの新作発売決定!ポケモンには商標がたくさんあります。

 ポケットモンスターシリーズの最新作、「ポケットモンスタースカーレット」と「ポケットモンスターバイオレット」が2022年の冬に発売することが発表されました。聞くところによると、これらの名称は2009年に商標登録出願がなされていたそうです。

 その他にも、「ポケットモンスター」と「色」、「ポケットモンスター」と「宝石」を掛け合わせた商標が複数登録されています。今回のように、また次の最新作が出る場合に、登録された商標から選ばれる可能性もありますね!

 ポケモンに関する商標はゲームタイトルの他にもキャラクター名称も登録されています。商標「ピカチュウ」は、グッズ販売やイベント開催等、様々な場面で用いられるでしょうから、「ピカチュウ」という商標は非常に幅広い用途に対して登録されています。また、「ピカチュウ」のキャラデザインが立体商標としても登録されています。

 商標は、原則的に、商品・サービスに対して使用する意思があるものに対して登録されます。なので、商品・サービスに対して使用する予定のない名称については商標登録を受けることはできません。任天堂株式会社もすべてのキャラクターに対して商標登録を受けているのではなく、マイナーなキャラクター等については商標登録を受けていないようです。ゲームの世界の中で使用される限りは、ゲームソフトの名称として扱われることはないですからね。

 私は「アルセウス」どころか「ダイパリメイク」も未だにクリアしていませんが、ポケモンの最新作はとりあえず買っています。今後の最新情報が楽しみです。