NFTブーム真っ只中!

 2021年に急速成長したNFT市場。ブロックチェーン技術によって、デジタルデータに代替不可能なトークンを持たせることで、デジタルデータが高い資産価値を持つようになりました。ブロックチェーン上に刻まれた所有者の情報は改ざん不可能であり、これまで容易に複製が可能であったデジタルデータを唯一無二のものとすることが可能になりました。この希少性こそがNFTの価値なのです。

続きを読む

その商品デザイン、他人の権利を侵害していませんか?

 商品デザインにかかる知的財産権には、意匠権があります。意匠権を取得すると、意匠権を取得した者は、その意匠と同じデザイン又は似ているデザインを施した商品の販売を独占することができます。もっとも、意匠権には存続期間があるので、一定期間の独占となります。

 商品デザインに権利があるということは、製品開発に際し、開発製品と似たようなデザインが施された意匠にかかる意匠権が存在しないかをリサーチする必要があります。これを怠って商品を販売してしまうと、他人の意匠権を侵害する可能性がでてきてしまいますからね。

続きを読む

オミクロン株の恐ろしさ

2022年明けからオミクロン株による感染が拡大していますね。この時期は乾燥による咳でのどを痛めてしまい、咳がでてしまう方も多いと思います。自分の咳が、コロナウイルスによるものなのか、喉の乾燥なのか、単なる風邪なのか、自分で区別するのは困難です。

続きを読む
2022年1月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 弁理士 TS

2021年弁理士試験お疲れさまでした。

 本日は弁理士試験の合格発表でしたね。最終合格をした方々、おめでとうございます。弁理士の口述試験は9割方受かるものの、実際に自分の受験番号が書かれた合格発表をされた瞬間は安堵するものですよね。私が口述試験に合格したときは、「ほっ」という感じでした(論文試験の合格発表の時は泣きました(笑))。

 さて、弁理士試験最終合格の次に待っているのが実務修習です。実務修習は、弁理士業務に触れるためのものです。弁理士の実務をやったことがない場合、苦労するかと思います。

 ですが!!これを超えれば晴れて弁理士です。これから弁理士になる者として、プライドをもって実務修習に臨みましょう!!